杉山商事に依頼しよう|実績もあるから安心

積み木の家

自宅を売る時のポイント

マンション

近所の相場を調べること

福岡でマンション売却をする場合、最初にすることは不動産の相場を調べることです。インターネット上には不動産売買サイトがあります。エリアごとに検索できますから、福岡で自宅マンションと同じ築年数や広さの物件がいくらぐらいで販売されているかを知ることができます。また新聞の折り込みチラシなどでもマンション売却の広告が入ってきますから、それを参考にして相場を知ることができます。また査定の場合は路線価を基準にすることがあるので、自宅マンションの路線価を調べておくことも必要です。おおよその相場がわかったら、マンション売却を仲介してくれる不動産屋を選ぶことになります。いくつかの不動産屋を当たってみて、実際に自宅マンションを見て査定してくれる不動産屋を選びます。そのような不動産屋は積極的にお客を探してくれるので、ネットの口コミなどでも人気があります。

プロの査定額に耳を傾ける

同じ福岡でも条件によってマンション売却がスムーズに行く場合とそうでない場合があります。例えば日当たりが違うだけで早く売れたりします。そのような場合は不動産屋の方で査定額の調整をします。同じ福岡の同じ場所であっても売却値段が違うのは、日当たりが影響しているからです。気をつけたいのは自分で売り出し価格を決めて、不動産会社の査定額に耳を貸そうとしないケースです。不動産会社はプロなので、どのくらいの値段なら売れるかを良く知っています。それを無視して高い値段で売りに出すと、買い手が現れなくて売れ残ってしまいます。不動産というのは売れ残るとなかなか買い手がつきにくくなります。少しずつ値段を下げるのですが、それをやると最終的に不動産会社が提示した査定額より低くなることもあります。プロである不動産会社の意見には耳を傾ける姿勢が大切です。